私は、夫の仕事の関係で引っ越しをする事が多く、常勤で働き続けるのがなかなか難しい、
といった環境です。

 

だから、精神的にも楽に働けるように、看護師の非常勤をしています。

 

パートや派遣など、今までにいろいろな働き方を経験してきましたが、私が働いた中で最も高給が稼げたのが、
夜勤専従パートです。(^_^)

 

夜勤専従というのは、1回の勤務で2日働いた計算になります。

 

だから、働いた日数は少ないのに、稼ぐ事ができるんです。

 

その為、効率良く稼ぎたい方にはピッタリの働き方です。

 

夜勤は、16時間という長い勤務時間なんですが、勤務中に休憩や仮眠があります。

 

それに、1回の勤務で、3、4万円も稼げるんですから、仕事量に見合っていると思います。

 

私は以前、常勤で働いていた事もありますが、日勤と夜勤がある常勤よりも、
夜勤だけの仕事のほうが身体に負担がかかりません。

 

働く日数が少ないので、身体をゆっくり休める事もできます。(^0^)

 

私が夜勤専従で働いていた病院では、シンブルマザーも働いていました。

 

病院には、24時間制の院内保育施設があったので、子育てをしていても夜勤で働けるという環境だったんです。

 

夜勤専従は効率良く稼げるので、シングルマザーにも人気がありました。

 

自分の収入で子供を育てなければいけないシングルマザーにとっては、夜勤専従は、
自分のペースで働きながら高給が得られるので最適だと思います。

 

非常勤で働いていると、満足できる収入が得られない、と思っている方が多いと思います。

 

でも、夜勤専従パートだったら、そんな心配はありません。

 

家庭の事情があって常勤で働けなくても、収入の心配をする必要がありません。

 

仕事内容も、慣れてしまえばキツい事がありません。(*^_^*)d